【通りすがりの競馬予想】習志野きらっとスプリント

どうも、通りすがりです。

 

私は南関競馬のレースを買う際にはSPAT4を利用するのですが、SPAT4で買える馬券にトリプル馬単という馬券があります。
簡単に説明すると、当日行われる後半3レースの馬単をすべて的中させることができれば当りという馬券になります。
時間があるときに何度か挑戦してみてはいるのですが、まったく当たりません。今まで惜しかったこともありません。
トリプル馬単は一口10円となっており、最低5口、つまり買目が一つにつき50円から買える馬券となっています。
ただ、馬単なので的中させるためにはそれなりに買目が増えてしまうため、そこがこの馬券の悩ましいところとなってします。
例えば1レース軸馬1頭から相手5頭に流した馬券を3レース分で選択したとすると、購入金額は以下の計算となります。

5組×5組×5組×50円=6250円

もし2頭軸にとって4頭に流す馬券を3レース分で選択した場合には以下のようになります。

10組×10組×10組×50円=50000円

正直なところ、この買い方で1レースだけでも的中させるのは困難なのに、それを3レース分的中させるなんてまさに至難の業です。
トリプル馬単の発売があるときは、とりあえず頭が堅いと思われるレースがあるか確認するために、出馬表を眺めるのが最近の日課です。
もし今後、この馬券を購入する機会があれば、こちらで予想を公開したいと思います。

 

前置きが非常に長くなりましたが、本日は明日船橋競馬場で行われる電撃のスプリント戦、習志野きらっとスプリントの予想となります。

 

第14回 習志野きらっとスプリント(SII)ダ1,000m(外)
サラブレッド系 3歳以上 別定(重賞競走)

www.nankankeiba.com

◎11.エンテレケイア
○7.ティアラフォーカス
▲9.オールスマート
△2.スワーヴシャルル
△4.カプリフレイバー
△5.リュウノユキナ
△8.スマートセラヴィー
△14.プライルード

 

本命はエンテレケイアです。スプリント戦ではスタートのミスが致命的ですが、この馬はスタートが安定していてその点に関しては不安がないのが魅力です。
最近は成績も安定していますし、鞍上も地方の名手吉原騎手とくれば自信の本命です。
対抗はティアラフォーカスです。最近では勝ち星からは遠ざかっていますが、レースでは安定した走りでいつもそれほど差のない競馬をしている点は評価できると思います。
ここは相手が少し強いですが、いつもの競馬ができれば上位争いは可能だと思います。
3番手には佐賀からの遠征馬のオールスマートです。大井時代は冴えない成績でしたが、佐賀に移籍してからは圧勝劇で連勝を重ねています。
ここは凱旋レースとなりますが、今の勢いならば昔とは違ったレースを見せてくれると思います。
その他は、このコース適正や持ち時計から判断しての△となります。

 

3連複フォーメーション
11軸で相手7.9から他の馬へ流し

買目 11点

今週はトリガミとならないことだけを祈っています。

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

【通りすがりの競馬予想】2024 07010/07013/0714 結果

どうも、通りすがりです。

 

さっそくですが、先週の予想の結果となります。


優駿スプリント予想結果

tourisugari.jp

www.nankankeiba.com

結果:的中
購入点数:9点 900円
払い戻し:680円
収支:-220円

 

【短評】
馬券は的中でしたが配当が低くてトリガミとなってしまいました。私が馬券を買った時点ではオッズは10倍くらいはついていたのですが。
本命サイドからの馬券ですので、しょうがない結果だと思います。

 

●安達太良ステークス予想結果

tourisugari.jp

jra.jp

結果:的中
購入点数:13点 1300円
払い戻し:780円
収支:-520円

【短評】
3頭で堅いと予想しましたがその通りの結果となりました。ただ押さえで馬券を買っていため、結果はここもトリガミでした。
一応予想の時点でトリガミも予測していましたので、結果は已む無しという気持ちではいるのですが、これでは駄目だなという気もしています。

 

●函館記念予想結果

tourisugari.jp

jra.jp

結果:外れ
購入点数:21点 2100円
払い戻し:0円
収支:-2100円

 

【短評】
私の予想では実績のある馬たちがもう少し早く動いて前には厳しい流れになると思っていましたが、まったく真逆の結果となりました。
また私の本命のデビットバローズは大差の最下位でした。3コーナーあたりからズルズル下がっていったので故障を発症したのではないかと心配しましたが、どうもそういことでもないようです。
鞍上の武豊騎手も理由がよくわからないとコメントするくらいなので、本当に理由はわからないのでしょう。
もしかしたら精神的に弱いところがある馬なのかもしれませんが、今後この馬に関してはこういうことがあるようでは、いくら能力があっても本命視して馬券の軸とするのは厳しいかもしれません。

 

●WIN5予想結果

tourisugari.jp

結果:外れ
購入点数:24点 2400円
払い戻し:0円
収支:-2400円

 

【短評】
今週は全レース外れという結果となってしまいました。正直なところ、今週はわりと自信があり3レースくらいは的中するのではないかと思っていただけに少しショックです。


今週は的中した2レースは両方ともトリガミ、日曜日は全然冴えない予想で全敗と少し落ち込む結果となってしまいました。
来週までには気持ちを切り替えて悪い流れを引きずらないようにしたいと思います。

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログ WIN5・5重勝単勝式へ
にほんブログ村

【通りすがりの競馬予想】20240714_WIN5

どうも、通りすがりです。

 

今週のWIN5の予想となります。


①阿武隈ステークス(福島10R 芝2000m)

9.ヤマニンエンディマ
13.ドゥラモンド
14.ココクレーター

最終段階まで残ったのは上記3頭を含め、アスクビックスターの4頭。
最後までアスクビックスターを買目に含めるか悩みましたが、さすがにここでは頭はないと判断し買目から外しました。


②駒場特別(函館10R ダート1700m)

5.グランドエスケープ
13.メリタテス

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、ビーアイオラクルアセレラシオンスズカマジェスタの5頭。
今回のWIN5の対象レースの中で、このレースが一番難解で悩みました。


③佐世保ステークス(小倉11R 芝1200m)

13.タツダイヤモンド
18.ジュストコル

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、アドマイヤラヴィレッドヒルシューズヒルノローザンヌの5頭。
流れが速くなると見て、外から不利なく追い込んでこれそうな2頭を選択しました。


④福島テレビオープン(福島11R 芝1200m)

4.エターナルタイム    

最終段階まで残ったのは上記を含め、ブーケファロスサンライズオネストの3頭。
出遅れや不利を受けるなど無く順当ならばエターナルタイムの一択で間違いないレースだと思います。


⑤函館記念 (函館11R 芝2000m)

2.オニャンコポン
13.デビットバローズ

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、サンストックトンマイネルクリソーラの4頭。


今週のWIN5は上記で勝負したいと思います。

買目点数 24点

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログ WIN5・5重勝単勝式へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

【通りすがりの競馬予想】函館記念

どうも、通りすがりです。

 

最近口から出る言葉は「暑い」ばかりで、人との挨拶も「今日も暑いですね」が定番化してきてしまいました。
外に出るたびに体力削られて少々ゲンナリしていますが、競馬の予想は張り切っていきたいと思います。

 

今日の予想は明日の函館メインレースの函館記念の予想となります。

 

函館 11レース 第60回農林水産省賞典 函館記念GⅢ
3歳以上    オープン(国際)(特指)ハンデ    コース:2,000メートル(芝・右)

jra.jp

◎13.デビットバローズ
○16.マイネルクリソーラ
▲3.エンパイアウエスト
×1.サヴォーナ
△4.グランディア
△5.サンストックトン
△11.アケルナルスター
☆2.オニャンコポン

 

本命はデビットバローズです。前走の巴賞では前に行ったホウオウビスケットを捉えることはできませんでしたが、初の函館ということを考えれば上々の走りだったと思います。
斤量も前走より軽くなりますし、2度目の函館と条件的には絶好だと思います。また前々走の新潟大賞典4着でのレース内容も評価できるもので、十分重賞でも通用する力を持っていると思います。武豊騎手の手綱捌きにも期待したいです。
対抗はマイネルクリソーラです。オープン入り後はなかなか結果が残せていませんが、どのレースも大きく負けてはおらず悪くはないと思います。
函館の馬場への適正も高そうなので、展開向けば上位食い込みも可能だと思えます。
3番手はエンパイアウエストです。2勝クラス・3勝クラスと連勝してオープン入りを果たしましたが、両レースとも牝馬限定戦ということもあり、ここで通用するかは不透明な部分が多いとは思います。
ただ、2走とも先行して押し切った内容は良かったですし、ハンデも53キロとかなり有利な斤量となったこともあり、「夏は牝馬」の格言を信じてこの評価としてみました。
他は巴賞での内容が良かったサンストックトンアケルナルスター、函館の馬場が合いそうなグランディアを選択しました。
ハンデが重い組に関してはG1レース後の休み明けという馬が多く、人気も考えるとあまり積極的に買える要素はないかと判断して消し評価としました。
あと穴で推したいのがオニャンコポンです。前走の巴賞では大外から捲り気味に進出し、直線では一瞬前を捉えるかという勢いでしたが、最後は他の馬と同じ脚色になってしまい伸びきれませんでした。
ただ、今回は斤量が軽くなるうえ内枠を引いたことで、好位で脚を溜めて直線でうまく抜け出せれば勝ちまであるように思います。


3連複13の一頭軸流し

買目 21点

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【通りすがりの競馬予想】安達太良ステークス

どうも、通りすがりです。

 

馬券が当たってもトリガミだったときは、勝負に勝って試合に負けたという感じなのでしょうか。
トリガミはすっきりしないのが正直なところですが、まずは当たる予想を優先でいきたいと思います。

 

今日の予想は明日の福島メインレース、ダート短距離戦の安達太良ステークスの予想となります。


福島 11レース 安達太良ステークス
3歳以上    オープン(国際)(特指)別定 コース:1,150メートル(ダート・右)

jra.jp

◎8.パウオレ
○6.マニバドラ
▲4.メタマックス
×10.イスラアネーロ
△2.エクロジャイト
△5.タイセイブレイズ
△12.ナックドロップス

このレースに関しては、過去の実績やコース適正・近走内容から◎パウオレマニバドラメタマックスの3頭が抜けている印象です。
紛れた展開になった際にこの3頭の間にどれかが食い込めるかというレースになると予想しました。
ですので、今回は少し捻った馬券の買い方をしたいと思います。

 

3連複フォーメーション、4.6.8の3頭を軸に2.5.10.12に流し
買目 13点

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【通りすがりの思い出語り~競走馬編~】エガオヲミセテ

どうも、通りすがりです。

 

競馬をしていると、馬名からその馬のファンになることもあるかと思います。

私も競馬を始めたころはお気に入りの馬名の馬がいました。

ワンモアラブウエイ (One More Love Way)
ホゲットミーノット(Forget Me Not)

上記2頭は、何となく洒落た感じがして好きな馬名でした。

名は体を表すではないですが、強い馬=カッコいい、お洒落な名前というイメージでした。
ですが、そんな中で少し変わった馬名の馬を見かけることがありました。

ヒコーキグモ

重賞のきさらぎ賞を勝った馬ですが、この馬の馬主はユニークな名前を付けることで有名となる小田切有一氏でした。

小田切氏の馬は変わった名前の馬が多いですが、重賞でも活躍するほど強い馬が少なからずいました。

そして、私の中での珍名馬に対する考え方に、徐々に変化が出てきた中で、ある一頭の馬が現れます。

その馬名は、珍名馬の中でもある意味一番の衝撃を受けることとなります。
それがエガオヲミセテでした。
名前の中にヲ(を)を入れるという発想は私にはまったくありませんでした。

また、馬名の審査はわりと厳しいと言う噂を聞いたことがありましたので、馬名の審査でこの名前が通ったことも驚きでした。

(調べたところ、1997年より馬名にヲを使うことが許可されるようになったようです)


そして、エガオヲミセテは単なる珍名馬で終わらずに、阪神牝馬特別やマイラーズカップなどの重賞を勝つほどの活躍を見せました。

エリザベス女王杯で3着に入りG1でも好走し、さらなる活躍を期待されていたエガオヲミセテでしたが、その矢先に放牧先での火事に巻き込まれて焼死という非業の最期を迎えてしまいます。
この火事では20頭以上の競走馬が焼死するもので、テレビのニュースでも取り上げられるほどの事件となりました。

このような非常に残念な形でターフを去ることとなり、エガオヲミセテはG1を勝利することはできませんでした。

ですがそれから数年後、エガオヲミセテの全弟が高松宮記念を勝利してG1馬となり亡き姉の無念を晴らしました。
その馬の名前もオレハマッテルゼと近年を代表するくらいの珍名馬だったのが、何とも言えません。

私は今では珍名馬を見るとつい気になる質になってしまいました。

最近ではやはりショウガタップリでしょうか。

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【通りすがりの競馬予想】優駿スプリント

どうも、通りすがりです。

 

毎日暑い日が続いていますね。人も暑くて大変ですが、馬にとってもこの酷暑は堪えると思います。
そんな中、競馬で私たちを楽しませてくれる馬たちには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


第14回 優駿スプリント(SII)ダ1,200m(外) 
サラブレッド系 3歳 別定(重賞競走)

www.nankankeiba.com

◎12.カヌレフレイバー
○16.ギガース
▲8.ティントレット
△4.モントーク
△6.ミモレフレイバー
△10.パペッティア
△13.ザイデルバスト

本命はカヌレフレイバーです。前走の優駿スプリントトライアルではここと同コースで鮮やかなレースで快勝しました。
デビューから無敗のまま連勝も4つまで伸ばして、ここも勝つようなら今後のさらなる活躍も期待できると思います。
対抗はギガースです。予想するにあたり前走の若潮スプリントをあらためて見ましたが、直線での伸び脚の違いに抜けた強さを感じられました。
ここも良い枠を引いただけに好走は必至ではないかと思います。
実は最初はこちらを本命にしようかと思いました。ただ唯一出走した大井競馬場のレース雲取賞が距離が長かったとはいえあまりにも不甲斐ないレースだっただけに、コースへの適正の面で少し不安に感じたため、評価を下げることにしました。
3番手評価はティントレットです。こちらは春は南関クラシックへ挑戦しましたが残念ながら結果を残すことはできませんでした。
前走から大幅な距離短縮となる今回の1200mは、現状ではこの馬の適正距離とは思えませんが、戦ってきたレースのレベルを考えれば相手が楽になるここならば好走の可能性もあり得ると思います。この馬の場合にはスタートが鍵になるかと思っています。
他はコース実績、持ち時計、近走内容から判断して選択しました。

 

3連複フォーメーション
12軸で相手8.16から他の馬へ流し

買目 9点

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

【通りすがりの競馬予想】2024 0703/0706/0707 結果

どうも、通りすがりです。

 

先週の予想の結果となります。


●スパーキングレディーカップ予想結果

tourisugari.jp

www.nankankeiba.com

結果:外れ
購入点数:6点 600円
払い戻し:0円
収支:-600円

【短評】
本命のスピーディキックは4着でした。元々外枠有利と知りながらも敢えての本命でしたが、やはり厳しかったですね。
スムーズとは言い難い展開ながらも最後は4着に食い込んできたところに、意地を見た感じでした。
もう一頭の注目のミラクルティアラは少し距離が短かったかもしれません。次走はどこになるかわかりませんが、引き続き注目したいと思います。


●マリーンステークス予想結果

tourisugari.jp

jra.jp

結果:的中
購入点数:21点 2100円
払い戻し:2440円
収支:330円

【短評】
本命のナチュラルハイが見事に1着でした。前走と同じような内容で勝てただけに、調子と相性の良さを生かした勝利だったかと思います。
予想が的中したのは良かったのですが、本命サイドでの決着のため330円と少額プラスの結果だけが少し複雑なところではあります。


●七夕賞予想結果

tourisugari.jp

jra.jp

結果:外れ
購入点数:15点 1500円
払い戻し:0円
収支:-1500円

【短評】
本命にしたリフレーミングは残念ながら5着でした。早い流れの中後方に待機して脚を溜められたところまでは完璧なレース運びでした。
ただ、前との差を詰めるために動いた3コーナーあたりで、外に出そうとキングズパレスカレンルシェルブルの間を抜けようとした際に、外のカレンルシェルブルに蓋をされて後ろに下がってしまったところが痛すぎました。
そのせいでほぼ最後方の位置取りとなってしまい、直線では大外に持ち出して追い込むもさすがに届きませんでした。
あそこでうまく間を割って前に出れていて、直線入口でキングズパレスとほぼ同位置に居れたらならば結果は違ったかもしれません。
タラレバを言っても仕方がありませんが、馬は絶好だっただけに悔しさが残る敗戦でした。


●WIN5予想結果

tourisugari.jp

結果:外れ
購入点数:24点 3200円
払い戻し:0円
収支:-3200円

【短評】
5レース中3レース的中とまあまあの結果でした。
今回のWIN5は全体として人気サイドの結果が多かったですが、唯一6番人気が勝った耶馬渓特別のレッドヒルシューズを選択できていたのは私的には良い予想だったと思っています。

 

今週は全体で1レースのみの的中でしたが、外れた2レースともにタテ目での決着で、決して悪くない予想だったと思います。
実は毎年夏競馬はあまり調子が良くないのですが、今年は頑張れそうな予感がします。

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログ WIN5・5重勝単勝式へ
にほんブログ村

【通りすがりの競馬予想】七夕賞

どうも、通りすがりです。

 

7月7日に行われる今年の七夕賞ですが、七夕賞といえば枠7-7がよく買われるレースです。
記念に枠7-7の馬券を買うのならば良いと思うのですが、馬券を当てるつもりで枠7-7を買う買うのならば、オッズが高い同じ組み合わせとなる馬連を買うべきだと私は思います。実際に去年の七夕賞は枠連7-7が27.4倍だったのに対して、馬連13-14は69.2倍も付いていました。
ちなみにこの記事を書いている時点(17:30)でのオッズは枠連7-7が24.0倍に対して、馬連256.7倍です。10倍以上も開きがあるので最初見間違えかと思って2度見してしまいました。

 

ということで、今日の予想は明日の福島メインレースの七夕賞の予想となります。

福島 11レース 第60回 七夕賞 GⅢ
3歳以上 オープン(国際)(特指)ハンデ    コース:2,000メートル(芝・右)

jra.jp

◎10.リフレーミング
○8.ダンディズム
▲5.カレンルシェルブル
×11.キングズパレス
△3.ボーンディスウェイ
△4.レッドラディエンス
△7.ノッキングポイント

本命はリフレーミングです。2走前の福島民報杯ではスローペースの中、一頭だけ後方から次元の異なる末脚で見事な差し切り勝ちをしました。
前走の新潟大賞典でも同様に後方からのレースで追い込みに掛けましたが、思ったほど伸びきれずに5着でした。
この2走を見る限りでは広い直線の長いコースより、小回りコースのほうがこの馬の良さが出るように思います。
ここは2走前の福島民報杯と同じコースだけにあの末脚の再現が期待できると思います。
対抗はダンディズムです。この馬も過去の戦績を見る限り、リフレーミングと同じように小回りコースのほうが走るように思います。
去年の福島記念では2着と来ているので能力的には問題ないと思いますので、あとはどれだけスムーズにレースを進めて直線で追い込んでこれるかにかかっているように思います。
3番手はカレンルシェルブルです。奇しくも本命・対抗に続いて後ろからレースを進める馬となりますが、ここ数戦の重賞でもそれほど差がない競馬をしているように力は間違いなくあると思います。
この馬も直線ではいつも最後にしっかりと追い込んでくるだけに展開一つで上位食い込みは可能と思います。
他は過去の戦績、持ちタイムなどから判断して印を付けてみました。


3連複10の一頭軸流し

買目 15点

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【通りすがりの競馬予想】20240707_WIN5

どうも、通りすがりです。

 

今週のWIN5の予想となります。


①耶馬渓特別(小倉10R 芝1200m)

12.レッドヒルシューズ
13.オックスリップ

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、モズトキキプロトポロスの4頭。


②天の川賞(福島10R ダート1700m)

7.ジョージテソーロ
9.タマモヴェナトル

最終段階まで残ったのは上記3頭を含め、アイアムイチリュウアメリカンエールの4頭。


③五稜郭ステークス(函館11R 芝1800m)

5.エープラス
10.ホウオウスーペリア

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、キミノナハマリアマイネルエンペラーミスフィガロの5頭。


④プロキオンS(小倉11R ダート1700m)

9.ハピ    
11.ヤマニンウルス

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、スレイマンブラックアーメットの4頭。
注目の無敗馬ヤマニンウルスが登場してきました。ここも軽くクリアするとダート界の新星として楽しみな一頭となりますので期待したいです。


⑤七夕賞 (福島11R 芝2000m)

10.リフレーミング
11.キングズパレス

最終段階まで残ったのは上記を含め、ダンディズムの3頭。


今週のWIN5は上記で勝負したいと思います。

買目点数 32点

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログ WIN5・5重勝単勝式へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村