【通りすがりの競馬予想】優駿スプリント

どうも、通りすがりです。

 

毎日暑い日が続いていますね。人も暑くて大変ですが、馬にとってもこの酷暑は堪えると思います。
そんな中、競馬で私たちを楽しませてくれる馬たちには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


第14回 優駿スプリント(SII)ダ1,200m(外) 
サラブレッド系 3歳 別定(重賞競走)

www.nankankeiba.com

◎12.カヌレフレイバー
○16.ギガース
▲8.ティントレット
△4.モントーク
△6.ミモレフレイバー
△10.パペッティア
△13.ザイデルバスト

本命はカヌレフレイバーです。前走の優駿スプリントトライアルではここと同コースで鮮やかなレースで快勝しました。
デビューから無敗のまま連勝も4つまで伸ばして、ここも勝つようなら今後のさらなる活躍も期待できると思います。
対抗はギガースです。予想するにあたり前走の若潮スプリントをあらためて見ましたが、直線での伸び脚の違いに抜けた強さを感じられました。
ここも良い枠を引いただけに好走は必至ではないかと思います。
実は最初はこちらを本命にしようかと思いました。ただ唯一出走した大井競馬場のレース雲取賞が距離が長かったとはいえあまりにも不甲斐ないレースだっただけに、コースへの適正の面で少し不安に感じたため、評価を下げることにしました。
3番手評価はティントレットです。こちらは春は南関クラシックへ挑戦しましたが残念ながら結果を残すことはできませんでした。
前走から大幅な距離短縮となる今回の1200mは、現状ではこの馬の適正距離とは思えませんが、戦ってきたレースのレベルを考えれば相手が楽になるここならば好走の可能性もあり得ると思います。この馬の場合にはスタートが鍵になるかと思っています。
他はコース実績、持ち時計、近走内容から判断して選択しました。

 

3連複フォーメーション
12軸で相手8.16から他の馬へ流し

買目 9点

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村