【通りすがりの競馬予想】20240616_WIN5

どうも、通りすがりです。

 

私は今までは仕事で必要な情報を集めるためにしかブログを見ることはなく、ジャンルも仕事に関連するものだけでした。
しかし、ブログを自分で書くようになってからは、参考にしようと様々な方が書く様々なジャンルのブログを見るようになりました。
その結果ハマってしまい、暇さえあれば誰かのブログを見ているようになってしまいました。
先日も出かける予定があったのですが、まだ時間があるとブログを見ていたら気づくと家を出なければならない時間をとっくに過ぎているなんてことも。
それからは反省してほどほどにするように心掛けていますが、やはりブログを見るのは楽しいです。しばらくはこの反省が何度か続きそうな予感がします。

 

では、今週のWIN5の予想となります。

 

①天橋立ステークス(京都10R ダート1800m)

8.ジオフロント
11.カネトシブルーム

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、ペンティメントペプチドソレイユオメガタキシードカンピオーネの6頭。
このレースはどの馬もチャンスがありそうで非常に難解でなかなか絞り込めませんでした。
最終的には展開面で有利とみたカネトシブルームと、混戦の中で初ダートでの可能性に魅力を感じたジオフロントの2頭を選択しました。


②相模湖特別(東京10R 芝1400m)

1.エリーズダイヤ
7.オメガウインク

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、ニコラウスメイケイバートンの4頭。
ニコラウスの評価に最後まで悩みましたが、上記2頭以上の評価はできないと最終的には判断し、買目から外すことにしました。


③UHB杯(函館11R 芝1200m)

11.ラキエータ
13.オードゥメール

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、エイシンエイトエコロレジーナドナベティの5頭。
このレースも力が拮抗していてどの馬が勝ってもおかしくなく非常に悩みました。
力が拮抗しているならば、枠順や展開的に不利受けずにレースができそうな外枠の2頭を最終的には選択しました。


④マーメイドステークス(京都11R 芝2000m)

8.セントカメリア
11.インザオベーション

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、コスタボニータエーデルブルーメの4頭。
ハンデ戦らしくここも難解なレースですが、ハンデ差を活かした馬の勝利の目が高いと判断し、上記2頭を選択しました。


⑤スレイプニルステークス(東京11R ダート2100m)

6.ダノンラスター
16.オーロイプラータ

最終段階まで残ったのは上記2頭を含め、クールミラボーメイプルリッジミスティックロアの5頭。
このコースに実績のある馬が多いため、なかなか最終的な絞り込みが難航しましたが、過去のレース内容から上記2頭が少し力が上であると判断し選択しました。


今週のWIN5は上記で勝負したいと思います。
今週は、どのレースも非常に難解で、予想が難しいレースが多かったです。

 

買目点数 32点

 

※※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします※※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ WIN5・5重勝単勝式へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村