【通りすがりの競馬予想】マリーンステークス

どうも、通りすがりです。

 

今週は週中もブログの更新をしっかり行っていましたが、実はその裏で夏風邪を引いて二日ほど寝込んでいました。今は元気になりましたが、やはり病気にはなりたくないものです。
今日は、明日函館のメインレース、マリーンステークスの予想になります。

 

函館 11レース    デルマーサラブレッドクラブ賞マリーンステークス
3歳以上    オープン(国際)(特指)ハンデ    コース:1,700メートル(ダート・右)

jra.jp

◎3.ナチュラルハイ
○6.サンテックス
▲4.トウセツ
×5.テーオードレフォン
△2.キングストンボーイ
△12ベルダーイメル
△14.ホウオウルーレット
☆9.レッドゲイル

本命はナチュラルハイです。ここは正直オープンで頭打ちのメンバー構成なだけに前走の大沼ステークスの2着は素直に評価していいと思います。
乗り替わりの多いメンバーのここでは、騎手が前走から引き続きこの馬に乗り慣れている永野騎手というのも好材料だと思います。
対抗はサンテックスです。上でも書きましたがオープンで頭打ちの馬ばかりなので昇級馬であるこの馬には可能性という意味で魅力を感じます。
ただ成績を見ると少しムラなところがあるので、軸とするには少し不安があるため対抗の評価となりました。
3番手はトウセツです。脚質的に追い込んで届かないケースが多く、それが成績にも表れてますが、前走のアンタレスステークスのように紛れがあれば重賞でも上位に食い込める力があるのも事実です。ここも低調なメンバーなだけに紛れが生じる可能性もないとは言えませんので、この馬は押さえておいたほうがよいと思いました。
他は近走内容から可能性がありそうなところに△の印を付けました。
そんな中、穴としてはレッドゲイルを推したいと思います。
この馬もオープンで頭打ちの成績ですが、短距離戦で追走に手一杯という感じの中、距離延長して1700mのレースを選択してきたところに陣営の意図を感じます。
まったくダメかもしれませんが、一発の可能性も秘めていると思います。

 

3連複3の一頭軸流し

買目 21点

 

※※※※ランキング参加中です。よろしければクリックで応援をお願いします※※※※

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村